携帯版 事務局便り No.441

2021年10月13日
高知県視力障害者の生活と権利を守る会

報告事項

10/3 「ズーム体験会」、10名参加


これからの予定

10/16(土) ルミエールサロン20周年記念式典、13時30分〜15時30分、
 記念講演は吉野由美子氏(ルミエールプランの発案者)
 「誰一人取り残さない高知の視覚障害リハに必要なこと」、
 オーテピア4階、事前に予約が必要
 ルミエールサロン 088-823-8820、
 オンラインも実施、感染状況によっては中止もあります。

10/21(木) 「県障害福祉課との交渉」、
 18時〜20時、本庁舎地下第4会議室、
 17時50分に県庁前電停交差点の北西角に集合、
 藤原さんまで。

10/26(火) 須崎福祉保健所管内網膜色素変性症相談交流会、
 須崎福祉保健所3階母子保健室、
 13時〜15時30分、ルミエールサロンの出張機器展示、
 詳しくは林道夫さんまで。

10/31(日) 「アフガニスタンに命の水を〜中村哲医師とPMS 35年の歩み」、
 講師は村上優医師(ペシャワール会会長、PMS{平和医療団・アフガニスタン}総院長)、
 13時〜15時、参加費は無料、
 ズームを使ったWeb形式のみで実施、高知保険医協会のホームページから登録、
 お問い合わせは協会 088-832-5231

11/3(祝) 憲法75周年の集い、井上ひさしさんが九条を語る(DVD上映)、
 戦争体験、14時〜16時、参加費1千円、高知県人権啓発センター

11/7(日) 「高知市役所の住民サービス問題」
 「帯屋町商店街を安全に歩くための要望書作り」、
 10時〜12時、障害者福祉センター3階、
 詳しくは藤原さんまで。

11/9(火) 「幡多地区網膜色素変性症患者・家族交流会」、
 幡多福祉保健所1階会議室、
 13時〜15時30分、ルミエールサロンの出張機器展示、
 詳しくは林道夫さんまで。


お願いとお知らせ

●あん摩マッサージさ指圧学校の非認定処分の取り消し請求に対する公正な裁判要請署名:
 墨字119筆、点字14筆集まりました。ご協力ありがとうございました。

●ドラマの紹介:高知放送で毎週水曜の22時から「ヤンキー君と白杖ガール」が放送されています。

●守る会の会費の納入を:
 郵便振替番号は01640ー7ー28097、
 口座名「高知県視力障害者の生活と権利を守る会」です。

●全視協事務所外壁工事費の募金のお願い:一昨年の台風で外壁が壊れ、改修に
 約600万円かかりました。
 郵貯振替口座番号は00120-1-710878、
 加入者名「一般社団法人全日本視覚障害者協議会」です。
 または守る会役員にお渡しください。ご協力をお願いします。



▼ 守る会の移動用 ▼

 守る会 事務局便り メニュー 

 守る会 メニュー 

 守る会 トップ 
↑http://mamoru-k.net/



9. 守る会 携帯版トップ