事務局便り  No.448

2022年5月18日
高知県視力障害者の生活と権利を守る会

報告事項

4/24 高度化ピックスと歩車分離式信号機体験、9名参加


これからの予定

5/22(日) 依光隆明さん講演会 「新聞の衰退と岐路」、
 14時10分〜15時40分、オーテピア4階集会室、参加費は500円、
 講師は81年に高知新聞入社、08年に朝日新聞に移る。
 高知県庁の不正融資の取材班代表、福島第一原発事故を視点にした連載企画、
 主催はグリーン市民ネットワーク高知

6/5(日) 高知市母親大会、10時から全体会・記念講演
 「核兵器禁止条約とジェンダー平等」、
 講師は岡村啓佐さん(草の家副館長)、
 参加費は500円、男女共同参画ソーレ3階

6/19(日) 守る会総会、14時〜16時、高知市障害者福祉センター(旭)

7/11(月) バリアフリー映画会「子供はわかってあげない」、
 画面解説副音声をスマホのアプリ(ユーディーキャスト)をインストールして聞く形式、
 田島列島の人気同名コミックを沖田修一監督で実写映画化、
 11時10分・15時・19時の3回上映、料金は前売り1300円、
 県民文化ホールグリーン、お問い合わせは県民文化ホール 088-824-5321


お知らせ

●ジョブセンター本町:視覚障害のある方が大津のハローワークに行くためには
 タクシーを利用しなくては行けない場所にあります。そこで求人や雇用保険の手続きは
 ジョブセンター本町で行えます。センターは県民文化ホールの東隣にある合同庁舎の
 1階です。まず大津のハローワークの障害者コーナーに
 予約日時と内容をする 088-878-5323、
 予約日時にジョブセンター本町に行くとできます。場所がわからない方は
 県庁前電停交差点の南東角に迎えに来てくれます。
 ジョブセンター本町 088-873-5051

●要求書:県や高知市との意見交換会に向けて要求書を作っています。改善してほしい
 ことがありましたら藤原まで 

●青い鳥ハガキ無料配布:(株)郵便では一人20枚を配布、対象は1、2級の身体障害者、
 受け付けは5月31日まで、障害者手帳を持参して郵便局へ。

●貸し出し:「日本一の健康長寿県構想第4期」カセットテープとCD版・デイジー版、
 「視覚障害者向け機器展示室ルミエールサロン開設20周年記念誌」の墨字版と
 テキストデータ・点字版・デイジー版を聞いてみたい方は井上まで。

●守る会の会費の納入を:
 郵便振替番号は01640-7-28097、
 口座名「高知県視力障害者の生活と権利を守る会」です。
 ご協力よろしくお願いします。



▼ 守る会の移動用 ▼

 守る会 事務局便り メニュー 

 守る会 メニュー 

 守る会 トップ 
↑http://mamoru-k.net/